2010年1月30日

アタマシラミーー!!!

この話題に触れるべきか、、触れないでおこうか。。
迷いましたが。

リアルなブログでありたいので。
隠さずに書く事にしました。

昨日。。
マリーノがメイを迎えに行ったとき。先生に言われました。

「学校でアタマシラミが流行っています。メイもアタマシラミがいると思います」

えええ!!

日本でも学校や保育園で何度もいくどとなく「アタマシラミ流行中」のプリントが配られました。
しかし、今まで寄生された事はなく、心のどこかで「他人事」だったのです。

それが、今、「寄生宣告」を受けてしまい。。。
うそだ!と思いつつも、メイのアタマをチェックしました。

フケのような白い小さな粒が髪にたくさん付いています。
おかしい、、毎日髪を洗ってるのに。。

今まで、子供が痒いと言っても、フケのような物を見つけても
「イタリアは乾燥が激しいから、、」と思っていました。

でも、やっぱりおかしいよね。
これが、例のタマゴなのか?

よく分からないが、駆除しておくに越した事はない!ということで。
私たちは、家族全員ですぐに、駆除作業を始めました。

薬局で駆除剤を購入。
詳しく駆除方法も聞き。
ネットで詳細を調べ、、

まず、家に帰ってすぐにアタマの駆除。

それで、驚くことに、、、

駆除ムースし、10分置いて。
今度は駆除シャンプーを2回。
普通のシャンプー1回。

その後、駆除用のクシでムシやタマゴを引っ掛けて取る。

そのとき。恐ろしい物を見ました。
なんとーーーー

メイの髪をクシでとくと。。
うす茶色い物がひっかかります。

タマゴなんかな〜ってよーーくみたら。
なんと、無数の成虫!!!
ぎゃーーーーーー

メイは泣き叫び、、、
私も半分パニック。

メイは「コワイ!やだ止めて!」というのですが。。

「お友達やみんなにうつしてしまっていいの?」と言うと。

メイ「やだ、みんなにうつしたく無い!ごめんなさい、皆にうつしてごめんなさい」

とまた泣き出し。。
「謝らなくていいから、ちゃんと駆除しようや。仕方ないんやから」

それで、たぶん。。
200匹はいたんじゃないでしょうか、小さいの、大きいのなどの成虫。
しかし、粉のような小さなタマゴはクシでとれません。。

それで、意味があるかどうか分かりませんが、メイはもう一度駆除ムースからスタート。
ちょっと減りました。
そして成虫はいなくなりました。

次はハヤ。
ハヤはタマゴらしき物が少しと、成虫が1匹みつかりました。

そしてマリちゃん。
マリちゃんは普段からフケが出やすいので、タマゴかフケか分からなかったのですが、成虫はいませんでした。。

そして私。
私はタマゴも成虫もゼロ!
なんだか嬉しかったですね。。笑(いやなお母さん。。)

一応、メイの名誉の為に書きますが。。
このアタマシラミ。
清潔にしてても、うつる時はうつるそうで。
イコール不潔、ではないそうです。

これは、ムースをかけた時の様子。
これで、髪が濡れるまで、全体にたくさん付けて、なじませます。


それから、家の中の駆除。
改めて、大掃除。
マリちゃんがベッドも布団も、2回ずつ掃除機をかけてくれました。
それから、ぬいぐるみ。
これらもナイロン袋に、10日以上隔離しなければならないそうで。

それから、コート、マフラー、帽子なども洗濯。
服も、タオルも全て(タマゴ無しの私の物とは)別に洗濯。

幸い、イタリアの洗濯機は熱いお湯で洗ってくれるのでく駆除には最適なんだそう。


落ち着いて、お手伝いしてくれたメイ。
もう、元気を取り戻しました。

しかし、一番ショックを受けているのは、実はマリちゃん。

「シラミなんて初めてだし、ショックだ。。」
「タマゴキモチワルイ。。」


本当にショックだったようで、、↑ この暗い表情。。まじです。

作業の後、駆除シャンプーしてから、ひどく落ち込んで。。
あまりに、情けない姿に、、シャッターを押してしまいました。。笑

私はムシもタマゴも無かったので気楽なもんです。
タマゴ、タマゴ!ってからかっていましたが。。

あまりに落込みが激しいので、、
「髪を短くして、切ってしまおう!」



それで。。
今日は、昼から断髪式。

パーマをかける為に伸ばしていた、マリちゃんの髪。
でも、ばっさり私が切る事にしました。

「失敗したら、美容院行ってね」

それで、メイは、すいて髪を少なく。
マリちゃんはばっさり、短くしました。



切った後。
マリちゃんはタマゴか、フケのようなものはゼロ!
メイは、まだ数日後しなければなりません。まだ、白い粒があります。

これで、ようやく笑顔に戻ったマリちゃん。


ん。。。/
ヒゲが汚らしい!

それで、ヒゲもキレイにしました。


私は美容師でないし、、
はさみも、普通の紙切りのはさみなので。。ちょっとガタガタに見えますが。
本人のくせが強いので、そのように見えるのであって、、
実はそんなにガタガタではありません!!
また、きちんとしてない感じがヤングな感じで良いです。


初めは信用してなかったマリちゃんも、あまりの出来の良さに感激してくれました。
「すごい!悪く無いね〜90点!」

本人も気に入ってくれました。


とりあえず。。
数日後、再度、駆除ムースとシャンプー。
そして、それまでも毎日駆除のクシでブラッシングです。

また、私のベッドには家族全員、しばらく接触禁止です(笑)

2010年1月25日

餃子と近況。

久しぶりに。。
私の写真を載せました。

妊娠後、13キロ増加しておなかも、全体もでぶっちょです。。涙。
これは、ロッキーの散歩に行くときに、ミラー越しに撮りました。

ちょっとわかりにくいですが、、
お腹が出っ張っているのがお分かり頂けますでしょうか。。




さて、前回はクソくらえ!な内容で申し訳なかったのですが。
今日は、残り物で餃子を作りました。

それも、急に思い立っての行動で。。
かなり、適当にスタート。


このあたりには、「餃子の皮」なるものがありません。売っていません。
それで。
以前、パスタマシーンで作るっていう情報を思いだし。。。

しかし、私はパスタマシーン、持っていません!!
それで、マンマに借りようかとも思いましたが。
今から(夕飯時から)借りに行くのもちょっとな、、、

それで。
ま、ちょっとチャレンジしてみようかな。。(めん棒で延ばす)って軽いノリで始めてしまいました。

しかも、何も測らず、適当に、勘で(笑)


まず、強力粉(強力粉かどうか不明なピザ用の小麦粉)をガシッてつかんでボウルへ。

水をバシャって入れてコネコネ。。。

めん棒で延ばして。。

コップで型取り。

それを、めん棒で一枚ずつ更に、薄く延ばし(昔テレビで見たイメージだけで!)




周りがギザギザになっていますが。
1時間以上かけて、ハーハー言いながら頑張って延ばしました。
強力粉?だからなのか、伸縮が良く、かんなり力が必要でした。

こんなんでいいのかな〜?

肩いてぇ〜。。。疲れた、、、

やっとこさキリ良く、30マイできました。
私は、薄皮が好きなので、、これでもか!ってくらい薄くしました☆



ここで、またしても問題が!!
、、ていうか私が本当におバカで。。笑

卵が無い!!
具に入れる、卵が。。。あると思い込んでいたんですね。

まーいいや。。

それから、ニラも無いのでキャベツと少量のタマネギを代用。
ニンニク、ショウガ、塩、胡椒、醤油、ちょい酒、ごま油全部入れて、フープロで
2回に分けて混ぜました。

まじ適当〜♪

それから、具を詰めましたが。。皮を薄くしすぎて、、、汗

破れそう!!

それで、強化するために、
ヒダヒダを大きくしなければならず、、ちょっと不細工な感じになってしまいました。。。笑
まるで貝のよう。。



それから。。。
フライパンに多めのオイルを熱して。

並べて、水かけて、フタして、蒸し焼きに。
フタ開けて、ジューーー。

皿にひっくり返してできあがりです。



ニラが無いのは、けっこう痛手だと思いましたが(風味が。。)
大好きな餃子をおもいきり、食べる事ができて良かったです☆

餃子大好きな子供たちと、マリちゃんにも好評でした。

なにより、あんなに苦労した手作りの皮!!
大成功でしたーーーー!
初めて皮に挑戦したんですが。
やっぱ、適当でもいいんですね〜☆

下はカリカリで、本物の皮っぽく上はトゥルっとしてて美味しかった。。。泣
薄くして正解でした。

ただ、、
あまりに適当なので、、きちんと作っている方が見たら「邪道」と言われかねませんが。。
笑。
美味しかったから、いいや!みたいな。

あ、、
ちなみにタレはワインビネガーで作りました。。笑
さすがに、これはあまりよろしく無かったですよ。




また動画載せてみました。
これはメイと、マリちゃんが作った「メイの理想の家」だそうです。

video





これは、ハヤがロボットになってメイを攻撃する顔です(笑)
手が、攻撃するスタイルになっています。

かわいいので、カメラの前でやってもらいました。




先日!!
なんと、ハヤが生まれて初めて!
マトモな「絵」を書いたんです!!!!

メイ「おかーさん!!来て!ハヤがーーーー!!」


何事かと思ってキッチンに行くと。。お絵描きしてるふたり。

メイ「これ見て!メイ、何も手伝ってないよ、ハヤが自分で書いてたんだよ!凄いよ!」

本当にびっくりしました。
今まではグチャグチャの円とか、三角とかだったので。
うそーーー?

それで、もう一回書いてってたのんだら似たような奴をさらっと書きました。
もう、なんかすごく感動しました。

ちなみに、、
上のは見たまんま、髪の毛。
目、口。

そして、口の下の縦線は、、、鼻。だそうです(笑)
それで、足、手。




さいごの写真は。。
マリちゃんです。

ドライヤーを気持ち良さそうにやっています。。変にごきげんです。

これも、、、ちょっとキモチワルイかも。。。笑

アゴのヒゲをきちんと剃ってほしいもんです。。青いのはやだ。。


2010年1月24日

くそ食らえ!Poste italiane.

愚痴。。
言い出せばキリが無いのですが。。。。

おとといはあまりに腹が立って。
関係ないマリちゃんに八つ当たり。。

車に残ってひとり、わんわん泣きました。
悔しくてはがゆくて。

イタリアなんかくそくらえーーって感じで。
今、思いだしても頭がかーーっとなるくらい苛立っております。

、、、、イタリア郵便事情に。


日本からはるか、直行便でも12時間のここイタリア。。
私にとって、日本からの郵便物はまさに、宝の山。
救援物資であり、
命の水。。みたいなもん。。

日本の物と言えばばか高い醤油、くらいしか売っていないこの街に住んでいる私にとって。
日本食材、日本のもの、皆さんの善意。。
すべてが、とってもとっても重要で大切な物です。

何が嬉しいって、何が楽しみって。。こういう交流であったり、日本のものだったりするわけです。
私の、心の支えなんです!!!

それなのに!
人を小馬鹿にしたような、こちらの郵便事情。

小馬鹿に?
いえ、バカにしてる!としか思えませんね。
無責任極まりない(怒)

しかも、今に始まったわけでもないのに、未だ改善されてない郵便事情。

早く、大切に、確実に、、が当たり前に求められ、それに確実に応える日本とは、、
全く、根本的に違います。


こうして、書いている間にも変に汗をかくほど、、私は怒っております。
(太り過ぎたのもあるかもしれませんが)


まず。
もうずいぶん前の話になりますが。
日本の友人の方が、カレールウを送って下さいました。

2週間くらいして、通関か、荷物チェックする機関から
この小包に対する「インボイス」を送れって書類が来ました。

インボイスって。。。
商業用の荷物(通販とか販売目的の輸入とか)、またはめちゃ高い物が入ってる場合にしか必要ないのに。。
要は、中身を詳しく書いた紙の事なんですが。
でも、直ぐに作成して送りました。

でも、荷物は来ません。

それからまた2週間くらいして。
今度は、「身分証のコピー送れ」って手紙が来ました。。

なんで、一緒に言わないの!!ってムカつきましたが。
すぐに送りました。

あれから、、2ヶ月は経ったと思います。
まだ、荷物は届きません。

電話?
そんなもの、まさか通じるはずありません。
かけても、かけても、誰もでないんですね。

信じられません。
この荷物の責任は一体誰がとるんでしょうか?

これだけではありません。

年末、別の友人が送ってくれた荷物。
これも、追跡した結果、なぜかローマに行っちゃっています。。
ローマに行ったまま。。いつ届くんでしょうか。
どうなるのでしょうか。

それからそれから、、
どうしても必要な日本食材を姉に頼んで送ってもらいました(味噌など、友人には頼めない重たい物)
箱は3箱。

お金も振込み(しかもマリちゃんのお金!)超多忙な、まじで忙しい姉に頼み、、、
買い物、梱包してやっと送ってくれた荷物。

なかなか届かないな〜と思ってたら。
こないだ電話が。

「この伝票の荷物には何が入っていますか?」

そのチェック機関からの電話。
3つのうち一つの荷物についてだけ、たづねてきました。
それからもう10日は経ちますが。
まだ、届きません。

そして、昨日手紙が来ました。
電話で尋ねてきた荷物とは、別の伝票番号(姉が送った物のうちのひとつ)で。
また、インボイス送れと。。

なんで個人用荷物でインボイス?
金額も2000円って書いてるのに。

それで。
マリちゃんに言いました。

「これで、また届かなかったら絶対に許さない!!!!ミラノまで行く!」
「電話かけまくって、文句言わなきゃ気が済まない」

しかし、マリちゃん。

「あまり、しつこく追わない方が良い事もあるよ。ファービオ(友人)は電話で話して、、その後捨てられたんだよ、荷物。スタッフは狂ってるよ。」
「気まぐれに捨てられたり、取られたりするよりじっと待つ方がいい」

。。。このコメントにもう、私の怒りは頂点に達しました。
そんなことって。。

でも、こんなもんじゃないんですね。
以前も、日本から送ってもらった荷物に(もちろん個人的な)税金がかけられ。
かれこれ、合計2万円ちかくは払って来ています。
税金かけられるような物はありませんし。
荷物も開けられてないし。
何を根拠に?ですよ、、全く(それもおかしいって裁判になってるとかなってないとか)

もう、、それで怒り爆発した私は、、
もう泣くしかできませんでした。

今までいろいろ調べました。
いろいろ事情があって、こんなことになってしまってるのも分かりましたし。
イタリア人ですら信用してないのも分かりましたし。

日本から荷物の調査してもらったらもうちょい早まるかも、、とかも知っていますが。
善意で送ってくださったのに、、、そんなことまで頼めませんし頼みたく無い。。。

理解してきたつもりではいますが。
おとといは、郵便に対する怒りが溜まりに溜まって。。

しかも、「揉めたら、捨てられるかもしれない」なんて意味がわかりません。

人のものを何だとおもってるんだ、、と怒りを感じずにおれません。

しかも、、
同じ問題を解決できないまま、何年も何年も。。
イタリア人は何してんの?って。。

マリちゃんにあたってもいけないんですが。
もう、あまりにバカらしい気がして。

しまいには八つ当たり、泣く、、そして謝る、、という情けない私。。

とにかく。
もうしばらく待つしかなさそうです。
そして、今回インボイスを送るんですが。
身分証やら、パスポートやら、全部コピー送る事にしました。
2度手間にならないよう。
少しでも早く届く様に。。


まーーー、今回は郵便関係にキレたわけですが。
なにも問題は、郵便だけじゃあない!ってとこが、恐ろしいことですね。

いつだったか、児童手当も運次第。。という恐ろしい情報を拾いました。
また、医療ミスの問題。
そして、交通関係の問題。
ストライキにしてもそうですが。まだまだありますよ。

先日は、国際キャッシュカード作ってる銀行から電話が。
「スキミング詐欺に合われかけた可能性があります」

なんじゃい、今度は。
まさか私まで。。
今回、被害はなくミラノにて2度引き落としを試みた形跡があるらしいので、暗証番号の変更を!という電話でした。
その日はもちろんミラノに行ってませんし。
ミラノはここから電車で3時間も離れています。

そしてその人は言いました。
「あのーー、大変申し上げにくいんではありますが。。イタリアという国はこういう被害が多発する国でして〜。。」

「あーーはい。そうみたいですね」

なんて汚名高い。
悔しく無いのかな、イタリアの人々は。
正確には、他方諸国からの移民の方々による犯罪が大半だそうですが。

本当にここは先進国って言えるんでしょうか。
イタリア大好きな人や、イタリアの方には失礼かもしれませんが。
これが、私の本心です。

「そんなに日本が良い国っていえるの?」
「イタリアは自殺者がすごく少ない、日本は多いじゃないの!」

なんて言われそうですが。。
少なくとも、、こういうことに慣れていない私には。

「やるべきことは正しくやる努力を惜しまない」日本が、良い国に思えます。

マリちゃんは言います。
「なぜ、イタリアが先進国(G7)なのかは、僕にも分からないね〜」
「でも、イタリアにはおいしいものがいっぱいあるから良いんだよ」

いやいやいや、、日本にもありますよ、美味しいもの。

どっちがどうのこうのって、よい議論ではなんですが。
内輪のなかでは有りな訳で。
時々、こうして話す事もあります。

今回は冷静に議論してる心のゆとりはありませんでしたが。

2010年1月21日

更新遅くなりました。。

2段ベッド下(ハヤのスペース)ではしゃぐ3人。。
二人ともマリちゃんに甘えっきりです。。。汗

マリちゃん、ひげ剃りに失敗してあご髭を剃ってしまいました。
こっちのほうが若くみえるような。。



最近、、妊娠後期特有の強い眠気により。。
(食事にワルい薬が入ってるんじゃないか?と思う程。。笑)
いつになく、暴睡しまくっておりました。

夜は2時頃まで起きていて。。朝子供たちが行った後、2度寝。。
4時間眠りこけ、、
昼から更に2時間眠る。。
こんな感じだったため、空き時間は家事と、ロッキーの散歩やらでいっぱいいっぱい(笑)

料理に取りかかっても眠気で指を3回も切りました。。
ぼけーーーっとまるで廃人(笑)
ごめんね〜と言ってはまた眠る。。

更新どころではなく。
心配のメールまで頂き、、ご心配おかけしました。。

赤ちゃんは、毎日元気に動いております☆
そして、私も相変わらず元気で、寝腐っておりました。
子供たちも、元気にやっております!


さて。
最近、小さな出来事もぼちぼちありました。

あいかわらず個人的な事ですが。
あまりに部屋が狭く。。。どこに赤ちゃんを置くのか?で相当悩んでいたわたしたち。

それでジェノバのイケアに行き、、(子供たちは学校)
収納家具を買って来ました☆
ものすごい量のマリちゃんのものを片付けてもらうためです!!
家具を置く場所もないので、、壁に取り付けるタイプのものばかり。

それで、これがイケアのセルフサービス型のランチ(写真)
ご存知の通り、毎回違うメニューや定番などありますが。
好きな物を取って、、最後に会計。

日本人の私はけっこういろいろ種類がないと嫌な気がしますが。。野菜のバランスとか。。
あ、魚も食べなきゃ!果物もほしいわ!デザートも、、てな感じ(欲張りなのかな)。
こちらの方々は、、

ポテト山盛りと水だけ。とか、
パンとサラダ、肉だけ、とか。あまりこだわりがなさそうな、。、それがこだわりなのか?
意外に、食べれればなんでもいいじゃん!みたいな。

こだわる時はセルフなんか来ないでしょ?という印象を受けます。

写真、上がマリちゃんのトレイ。
パスタ、ポテト、ミートボール、、終わり。

下が私のトレイ。
キノコスープ、スモークサーモン、フルーツ盛り、フルーツタルト、麦粉パン。。

セルフに行くと金額にも差がでます。。(笑)
しかも、こんなにトレイにカラフルに盛っている人はあまり見ません。。汗
食べ過ぎ、、でもないですよ。
たぶん。。あれ、、、?


相変わらず。。
イタリアのシステムに混乱気味な私ですが。

意外にすばらしいシステムがあることを知りました☆

なんと!採血や検尿の為に、頼めば家に医者が来てくれる事!!
大きいおばーちゃんの採血に来るから、マイコもやっちゃったら?
すっごく上手だから、痛く無いのよ!、、、

、、、10ユーロ(およそ1300円)かかりますが。
朝から寒空の下で待ったりしなくても良いんですから、これは1度試そう!ということになり。


この写真は、なんと市販の「検尿用ケース」です。。
あらかじめ、薬局で買っておき、、採血の朝、再尿して医者に渡します。
私にとっては初めての事ばかりで、、ただただ「へえーーー」って感じでした。

そして、お医者が来るのは 朝の6時半!!!
早っ!

まだ暗いなか、スクーターでやって来たドクター。
「すっごく上手で痛く無い!」ってアニエーゼは言っていましたが。。

血管が細く、脂肪も皮膚も厚めの私は。。血管がほぼ見えません(しかも部屋が暗め)
ドクター、腕の中で、案の定ぐりぐり血管を捜索。。
いってぇーー!って声が出そうになりながらこらえて(笑)

ようやく終わったはいいんですが。たぶん、過去最高に痛かったです。
その日、夜もズキズキ。。
筋肉注射でも、1日痛いってないですよね。。涙。
実は1週間経った今も内出血であざになっております(汗)



イタリアでも、クラスのお友達を呼んで「お誕生日会」なるものがあります。

誕生日が近くなると。。誕生日会の招待状が届きます。
それには、日時と場所が書いてあります。

プレゼントを用意して、当日は保護者同伴でおでかけです。

子供がある程度大きいので。。
お父さん方は、別のテーブルで一杯はじめて盛り上がるそうです(マリちゃんも楽しいらしい)


これは、ヴァレンティーナという女の子の誕生日会のケーキ。
どうも、プーさんが大好きなようです。

この子はイタリアでできた、メイの最初の親友です。
髪はショートで、性格、顔もちょっとメイに似ています(笑)
本当に仲良しのふたり。

実は、この日で6歳になったヴァレンティーナ。

私はハヤとお留守番。
写真を撮って来てもらいました。
毎月の様にこういうイベントがあるので、、プレゼントの用意やらけっこう大変です。

ヴァレンティーナはメイより2歳も年下ですが同じクラスです。
この子のご両親は私たちを別の日に、家に招待してくれました★


なんと、夜9時からスタート。
お父さんはものすごいマシンガントークで。。。
聞き上手のマリちゃんもさすがに3時間、、疲れたようです(汗)
でもがんばってました、、マリちゃん。

お父さんは三菱関連の会社に25年も努めていらっしゃるそうで(45歳!)

「時々、日本人が来て一緒に仕事するんだけど。日本人の仕事ぶりはすばらしいね!」
「日本人が仕事に来るのが楽しみなんだ〜」
「三菱はパナソニックよりハイクオリティーだと思う!」

延々と仕事から、リストランテのテーブルの話まで、、、
それで、マリちゃんには質問ゼロ!マジです(笑)

とめどなく話続け。。

奥さん「この人、いつもこうなの。もうイヤになるでしょ。。(本気で嫌そうなため息)」

全く、口を挟める隙もありません。
とっても陽気でおもしろいんですが、かなりイタいお父さんです。。笑
私は無理だな、、、と苦笑。


でも、子供たちは夜中12時まで遊びまくりました!(翌日休み)
オレンジの子がヴァレンティーナ。
シマシマの子が、お兄ちゃんのアレッシオ、メイと同じ8歳(デカイ!)
ハヤとアレッシオはとても仲良しになりました☆


これは、ハヤのお友達のサムエーレって男の子の誕生日会。
ハヤと、マリちゃんは二人でお出かけ。

私はメイとお留守番です。
いつも、こうしてマリちゃんがイベントに行きます。
本当に、、、頼りになるお父さんです。

ペイントしている子供。
ハヤはヤダって、、しなかったそうです(神経質なもんで、、笑)

でも、風船は楽しんで、ゲームもやったそうです。
今回は、お父さん方があまりいなくて、、
マリちゃんちょっとさみしかったよう、。。
お母さんたちは、音楽かけて踊りまくり。。恥ずかしかったってマリちゃんが。。汗



こうして、学校の送り迎えやイベントで少しずつ、、マリちゃんも他の親御さんと仲良くなってきました。

最近は、朝子供たちを送った後に、他のお父さんに誘われてバールでコーヒー飲んで帰って来たりします。

晩婚化が激しいイタリア。
親御さんがたは、たぶんみんな年上。
マリちゃんが一番、若いと思います。

でも、本当に頑張ってるマリちゃん。
仕事も、学校ごとやお父さん業も、、すばらしいです!!
完璧じゃないし、いいかげんな所もあるんですが(かなり。。)
私にはもったいないくらい、充分な旦那さんです。

  ほら♡ ↓↓

ケスキーフォ!!(キモーー!!)

ヒゲが汚く延びてるので、、
髪を結んで、落ち武者をしてもらいました(笑)

あまりに完璧な顔芸に、、泣く程笑わせてもらいました。素晴らしい!

実はこの写真、、ブログにのせない様に!って言われていたんですが。。(マリちゃんに)
送った先の携帯で見れなかった、、という事態があったので。
こっそり、ここに載せちゃいました。。


次は、イケてる写真を載せますので。。
気分が悪くなった方。。すみません(遅いか)。

2010年1月9日

ベファーナ☆

g

1月6日はベファーナがやってくる日です。

この辺ではクリスマスの様に、眠ってる子供たちにこっそりプレゼントを靴下に入れる習慣(文化?)があります。


今回は、サンタクロースではなく、、
ベファーナとかいう、小汚い老婆が来る、、ということになっているそうです。

それで、大きな靴下を用意して、子供たちは眠ります。


私は初めてのことで、何も分からなかったんですが、、
小さい頃、経験してるマリちゃんにいろいろ教えてもらいました。


まず、、
マリちゃんパパに、大きな古い靴下を貰いにいきました。
それから、わざと、汚い字で(ブルブル震えた様に)名前を書きます。

そして、子供たちが眠った後、、
こっそり買ったお菓子を詰めます。


このベファーナ。
サンタクロースと違って、ちょっと手厳しいそうで(笑)

いい子にしてたら、お菓子やささやかな物が入ってて。
悪い子にしてたら、タマネギやじゃがいも、炭などが入っている、、というシステム。


マリちゃんは、いつも両方入っていたそうなので、今回もどれも入れる事にしました。
子供たちには、、前もってこのシステムを伝えました(今まで知らなかったので)

メイ「えーーー!どうしよう変な物が入ってたら。。」
ハヤ「こわいーーー」



私たちは、お菓子を買い、炭を分けてもらいました(笑)


変なおばーさん、、、を演出するために様々なものを入れるそうで。。
レモン、野菜、猫缶、果物、アメちゃん、チョコレート、炭、小さいおもちゃなど用意。
全部、バラして入れます。

この写真は一人分。
そして、プラス小さいプレゼントも。
(カミッロの靴下は延ばせば3リットルはいります)笑

そして、極めつけは、アメちゃんの包みゴミ!!
これはベファーナが食べた!っていう演出で。。リアリティーを出す為に入れます。
ちょっとコワイ。。


長靴ならず、小汚いでっかい靴下。
おもちゃは一番下に、、変な物を上にして入れました。

マリちゃんはとってもこの準備を楽しんで。。
うひひ。。
もはやベファーナになりきっていました。。笑
できたーーー!!



そして、翌朝。。。
子供たちは恐る恐る、、靴下を開けます。

メイ「名前が書いてある!ベファーナの字だ!!」(大成功)

初めに、アルミホイルに包まれたジャガイモを発見したハヤ。。
もう、うるうる泣きそうな顔をしています(笑)

ハヤ「こわい。。もう開けたくない。。」

私たちは、笑いそうなのを必死にこらえて。。

メイは平気そう!
でも、炭をみつけて
「なにこれーー!汚い!」



でも、お菓子や果物が出て来たのでテンションアップ!


ハヤは、メイのお菓子を見て、ようやく開け始めました。
少しだけ出して、ようやく笑顔に。。




そこで、あのアメちゃんのゴミが!!

ハヤ「ナニコレ。。」
また押し黙ってしまいました。
リアリティーあり過ぎて、、こわいこわいと騒ぐハヤ!

もう、メイはプレゼントの犬のぬいぐるみを出しかけています。
それで、なんとかまた、靴下の中の物を出し始めましたが。。

今度は猫の缶詰がーーー!

ハヤ「キモチワルイ!」(ハヤは神経質なので。。)
みけんにシワを寄せて嫌がっていました。。笑



ハヤのショックは続きましたが。。
最後は二人とも大喜びで、、笑顔で終わりました☆



ハヤはイノシシのぬいぐるみ!
メイは犬ぬいぐるみ、とデコレーションボールペン。
このイノシシは、大きいのがもともとメイのもので。
ハヤが欲しがっていたので、今回はこのミニバージョン!

同じものだったのでとっても驚き、喜んでくれました。


こんかいも、子供たちのハッピーを作ってくれたマリちゃん。
本当に、ありがとう!!でした。

でも、何より本人が(マリちゃんが)一番張り切って、一番楽しんでいたような。。汗
子供たちの一喜一憂する姿をとても楽しそうに見ていました。

お菓子を買いに行った時も。。
こうじゃなきゃダメ!
バラバラに楽しんで出す様にしなきゃ!
チョコレートは多い方がいい。
へんてこな物を入れた方がベファーナらしい!
リアリティーを持たせないと!!


。。。
なんやかんやこだわっていました(笑)

2010年1月5日

パスタ禁止令。。

連日更新しておりますが、。、

出ました、、
ドクターから、パスタ禁止令。

いや、炭水化物、糖質禁止令。。
どういうことかと、申しますと。。


今日、マリちゃんが突然、言いました。
「昼から、診察に行くよ〜」
(早くいえ!!)

ちょっと枠組みが分からないのですが、、妊娠してから2度目の診察。
7ヶ月にして、2度目です。。笑

エコー、各検査、、などは診察無し、、なので。
産科の先生に見てもらうのは、今回2度目!!

いろいろ、書類の準備が整わず(以前、書いた警察署での一件や弁護士からみ)
今回、ようやく2度目になりました。

診察と言っても、、エコーで見るわけでもなく。
おなかを触って、トントンして、会話です。


今までの、検査結果やエコー写真などをドクターに見せて。
溜まりに溜まった、質問を投げかけました(笑)
以前、書いた質問したい事を書きつづった紙を持参で。。。笑

そして、私が持つ全ての疑問に答えていただくことができました☆
しかもこのドクターは、ジェノヴァの病院に通常勤務されているそうで。

私はジェノバのそこで手術希望なので話が早い!!
久々に良いニュースでした。

重要な事をいくつか報告します。
帝王切開、3度目のわたしですが。。イタリアではもちろん初。
分からない事だらけで。。
基本的な事から、細かい事まで伺いました。


麻酔は?。。。。。局所
入院期間は?。。。。。通常5日間
手術中に夫は?。。。。。立ち会いオッケー(夫の通訳オッケー)
抜糸は?。。。。。この街でもできる(この先生)
内蔵の癒着が酷いですが。。。。。2度の手術なら当然であり、チェックもできます。
子宮壁が非常に薄いそうですが。。。。。大丈夫です(根拠なし)
入院中の通訳は?。。。。。英語なら通じる、また夫も入院オッケー
今回も縦切り?。。。。。たぶん縦。しかし場合によっては横になるかもしれない

などなど。。

また、妊娠35週まではここでチェック、診察。
35週以降に、手術の為の準備が始まるので、それからジェノヴァの病院へ。。
という流れのようです。

また、ジェノヴァで良い執刀医をすすめて下さると言うことで。
ちょっと安心しました。


そして、来週にも2度目の尿と血液検査。そしてもう一度診察です。
しかし、、、
次のエコーはなんと!3月!!
3月まで赤ちゃんに会えません。。
本当に大丈夫なのだろうか。。。。。。不安です。。

しかも、それが最後のエコーです!って。
恐ろしい。。


そしてドクター、急に表情がまじめに、、
「体重は何キロですか?」
「普段は何を食べてますか?」

11キロ増えましたって言うと、、驚いた顔。。
タバコを止めた事はすばらしいですね!と褒めつつも。。。

「もっとも怖いのは太り過ぎる事です」。。。と(泣)

手術は困難になり、出血量が増え、危険だと。
そうです、メイの時もハヤの時もそうでした。
手術時間が長くなり(癒着のせいもあり)出血が多く、血圧が急激に下がって。。
分かっていましたが、、ショック。。

そして、パスタ、米、パンをやめてください。
ドルチェもお菓子も我慢してください。。と。
(昨日、大量に作ったティラミスはどーすんの!!)汗
食べる量も減らしてみてください、、と。

私は会話がちょいちょい分かったので苦笑いしてごまかしていましたが、、
さっきまでの陽気な先生とは違って、、顔が笑っていません。。

マリちゃんもこの深刻さに気づいたようで。。笑っていません。。
それが一番ショックだったかも、、です。

そして、私のおなかをチェック。

「でもお腹は全部赤ちゃんみたい。だからまだ大丈夫かも」
あいまいですが、ちょっと笑顔が戻ったドクター。

、、、てことは、11キロ近い脂肪はお腹以外に付いたってことか?。。。
それも嫌だ。。(泣)



とにかく!
まだ、死にたく無いので。
赤ちゃんも無事じゃなきゃいけないので、
甘ったれたことは言ってられないと思いました。

それで、今日からごちそうの話はちょい、お休みします。。涙


さて、今夜は実は、またまたイベントなんです。
エピファニアとかいうやつで。
明日が、イタリアは祝日。

クリスマスのように、、
眠ってる子供たちにお菓子や、ちいさいプレゼントを靴下に入れておきます。
しかし、今回は「奇怪な小汚い老婆」で、サンタクロースではありません。

そして、いい子にしていると、お菓子やちょっとした良い物が入っていますが。。
悪い子には、タマネギやじゃがいも、、などの野菜が入れられている、、というイベントです!!

それで、今日は病院の後に、マリちゃんとこっそり買いに行きました。
これに関してはまた、後日書こうと思います☆

魅惑のティラミス。

大好きなティラミスなんですが。。
スーパーで売ってるやつはあんまり美味しく無く。。。

だからってリストランテにいつも置いてあるわけでもなく。。

昔、メイが生まれて間もない頃。。
友達が「これ、お母さんが作ったティラミス。。」って持って来てくれたのを思いだしました☆
うまかったにゃ〜

あーー!そうか作ればいいんだ!!

また、急に思い立った私は、、得意の「即行動!」。。
ちょうど、スーパーに行かなければいけなかったので買いました、マスカルポーネ。


生まれて初めて作るティラミス。
まず、ネットでレシピを検索。本物のイタリアンレシピを探しました。


子供たちを寝かしつけ、、、
全ての家事を終わらせ、、、

最も集中できる、夜11時。

材料を整えました☆(約8人前)

しかし、、後で卵がもう2個足らなかった事に気がつき慌てて足すはめに、、笑
とにかく、いつも何かが間違ってる私。。

マスカルポーネチーズ、卵、砂糖、サボイアールディ、アマレット、イタリアンエスプレッソ、ココアパウダーを用意。

まず、毎朝つくるイタリアのコーヒーを沸かし、さましました(超濃いくて苦い)
それから、卵白と砂糖を泡立てて、メレンゲ。



チーズと卵黄を混ぜ。



メレンゲと合わせて。

アマレット(酒)とコーヒーを合わせ、サボイアールディ(スポンジとビスケットの間の子みたいなやつ)に浸して、タッパーに並べ。。

メレンゲと合わせた生地を流し込み、、

また浸したサボイアールディを上に重ね、、
また生地を流し込み、、

トントンして一晩、冷蔵庫で寝かせます。


おお!!
キレイな層ができてる☆
明日が楽しみ〜♡




そして、翌朝。。
レシピに書いてある通りに、食べる前にココアパウダーをふりふり、、
大きいスプーンですくって、皿へ。。

 ↑↑ んん?、、、笑 なんかヘン〜

ここで気がつきました。

白い層が柔らか過ぎる、、、、汗!
きちんと立ってくれません。。(涙)ふにゃ〜っとしてだらけています、、、笑
そのおかげで、写真もうまく写せず。。

けっして美味しそう!な写真ではありませんが。
味は。。。

「うおーー!ティラミスだ!」。。て感じでした。

用意するアルコールは、アマレットの方が本格的だと書いてあり用意しましたが。。
私は、普通にブランデーの方が好きかな、、、というのが感想です。

しかし、アマレット大好きなマリちゃんは満点をくれました☆

マリちゃん
「美味しい〜今度はマンマの家に持って行こうよ!皆、アマレット大好きだから」

そーなんだ。。
でも次はもっと固めに作らなきゃ、、と反省。
たぶん、、卵白と砂糖を泡立てるときに問題があったんじゃないかな。。と思います。
もっともっと固めに角が立つ様にすればいいかな〜と思います。たぶん。。

肝心の子供たちは、、

メイ「美味しいけど、、お酒がないほうがいい」
ハヤ「まずい。。

でした。。(涙)
この、アマレットってのがどうも、私とハヤを苦しめます。

イタリアの洋菓子が食べられないのも、このアマレットが原因だ、と今回知りました。
なぜなら、あのなんとも言えない風味が洋菓子と同じだったからです。

だから、当然ハヤも食べられず。。
メイぼちぼち、、でした。

次は、アマレットのティラミスと、酒なし(コーヒーのみ)ティラミスを分けて作ろうと思います。

また、時間短縮するなら、小さい深め器に、個々に作って冷せば、
メレンゲが少々柔らかくても問題ないと思います(見た目もカワイイ!)


実は、、料理好きな私ですが、、
正確さが重要視される「洋菓子」作りに成功したことがありません。過去1度も。
(ドーナツや集団で作る時は成功)

原因は、
細々と測るのが面倒、
小麦粉ふるのが面倒、
コンロじゃないので勘がにぶる、
粉が舞うのに苛々する、
、、、
早く食べたい、、笑


もはや致命的ですね。
ちゃちゃっと、自分の経験と勘で進めることができる料理と違って、
私にとってかなり難関な洋菓子。
失敗談を書けばキリがありません。。

スポンジやシュー皮はふくらみがあまく。。
(味はいいんですが。。)
クッキーは崩れるか、カンパンみたいにもっさもっさがっしがっし。。
(過去5回以上は作ってます、先日のクッキーも崩れまくり)
生クリームもたちまちドロドロに溶けてしぼれない。。
(Kさん、2度目もダメでした。。)
レアチーズケーキを作ったとき、彼氏にマズいから食えないって言われた記憶が。。
(本気で泣いたな〜)

先日、友人に教えてもらった「ラスク」。
先月、早速挑戦しました!


簡単だから失敗しない、と聞き気楽に挑戦。
しかし、、バターと砂糖をどうも塗り過ぎて、、笑

でも、美味しかったし子供たちもとっても喜んでくれました。
90%成功かな?です。


なので今回もかなり慎重に取り組んだんですが。。
けっして成功とはなりませんでした(泣)

泡立てる根気の無さ。。(機械でもおなじこと)
せっかちな性格。。
精密さにかける作業。
原因はわかってるつもりですが(測ってるし、本も見てるのに)
なので、休日に洋菓子をささーーっと作れる女性に感心します!

あ〜いいなこういう女性。。
あこがれつつも、自分は進歩していません(汗)

でも!
次こそはーー!って思っています。
なんせ、マリちゃんファミリーに献上するんですから。。
本気でやらなければなりません!!


写真をすっかりわすれてるんですが、、
おとといは、ローストビーフを作りました。

また、マリちゃんが間違えて買って来た、牛塊肉。。
どーしよう、、と困って。

塩をもみこみ、ニンニクとローズマリーでじゅーーっと焼き、アルミで包んで冷し。
はっきりいって、ほぼ勘ですが(本当はオーブンで野菜とともに時間をかけて作るものらしい)
「たぶんこんな感じ、、こんなだったような。。」って適当。

これがすっごく美味しくできました。
フィレ肉じゃないのに!

出血も、水分も出ず。
中はきれいなピンク。
「さっすが、私☆」(自分で褒めるのがコツです)

多分、小さめに3つに分けて焼いたのと、塩加減が良かったんだと思います。
旨かったです、マジで。。



というわけで。。
欲張って、8人分も作ったティラミスですが。
マリちゃんと私で、早々に食べなければなりません(笑)

妊娠中の体重管理に、、今回も失敗している私ですが。
これでまた。。。という感じです。

現在、なんと11キロ増。
医者の書類には、、「太り過ぎ」と。。汗汗
(何も言わないのにただ書いてあるだけ、、この威圧感はコワイです)

このままだと、前回、前々回同様、増加20キロオーバーになりそうです。。涙
体型も、お乳も、顔も変化してきました。。


ティラミスもいいですが。。
安全に手術(帝王切開)するためにも、このままではいけません。

反省。。

2010年1月3日

正月〜&初の動画!

クリスマスに続きまして。。
やっぱ、ここは正月ネタ!

、、、しかしその前に、試験的に動画をアップしてみました。
宿題をしている、メイとマリちゃんです。

ここでも、日本と同じ様に冬休みの宿題があります。
メイは8歳ですが。。去年の9月から現地校に、1年生として入学しています。
なのでまだ、宿題は簡単ですが、、メイにとって国語は難しいです。


video


さて。。
動画は見れましたでしょうか?


さてさて。

お正月ですが。。
基本的に日本と同じようです(地域によって違うと思いますが)

近くなら、家族が集まり、ごちそうして食べる。。
それで、、夜中のカウントダウンが始まると、、、

スプマンテ(イタリアシャンパン)の栓を抜く準備をし、、
構えて、、、


テレビの中継とともに「パーーーン!」ってやります(笑)
乾杯して、抱き合い、祝って飲む!

近所迷惑なんて考えません、、汗
そして、外では爆竹や花火の音が鳴り響き。。

町中、あちこちで花火が上がります。
バルコニーから見えるだけでも3カ所!

私たちは、クリスマス同様、カミッロのお誘いでおばーちゃんちに泊まりに行きました。
クリスマス程ではないものの、、、
また、ごちそうの準備!





今回は、魚介類をふんだんに使った料理がありました。
イタリアの魚介をトマトで煮込んだスープ「ズッパ ディ ペッシェ」!
ものすごい手間と、食材が使われています。
そして、魚介類は全て新鮮なもの!冷凍ではありません。
この時期、この街でなかなか、ここまで用意するのは大変だったと思います。。

それに、魚介類のスパ!
ズッパに似ていますが、味は全く違います。
最高に旨いスパゲッティーでした。。

私のは、超山盛りに入れられ。。



肉料理もあるんですが、日本人の私はやっぱり、魚介大好き!!
それでカミッロが張り切って料理してくれました。

マリちゃん家族は皆様、好き嫌いが激しく。。
みな、好きな物しか食べません。

しかし、私はなんでも珍しがって、なんでも旨い、旨い、と食べるので。。
カミッロも嬉しいそうで、、ガンガン作ってどんどん私にふって来ます。。。笑

ごくたまに、これはマズい!ってのがあるんですがやっぱり、私は日本人。
それらしい事は言えません。。涙
また、カミッロの嬉しそうな顔を見てると、言い出せるはずがありません(汗)

これは、マリちゃんのお気に入り。
イカを皮向いて、半生に焼きます。
新鮮なパセリとニンニクをみじん切りした物をかけ、オリーブオイル、胡椒して食べる物ですが。。
かなり、うまかったです。私は4枚も食べました。。。

これは、たことじゃがいもの何かしたやつで。。(名前を忘れて。。)
オリーブオイルとニンニク、ワインが決め手です。

おかわりするくらい、美味しかったです。
これは牛肉で、パンチェタを巻いてワインで焼く物ですが(焼く前)

日本で言う、お弁当によさそうなおかず、、っていう感じです。
これは、ハヤがお気に入りでした☆


からす貝(ムール貝と同じだと思うんですが定かではない)とアサリのワイン蒸し。。
旨過ぎる!
日本酒も美味しいですよね。。
これは、ツマミにしたり、ズッパに使いました。

メイも、、食べる、食べる!!

ハヤは酔っぱらっているようにハイテンションで。。
いつもより、たくさん食べてくれました。


カミッロとアニエーゼ。。
カウントダウンが終わるとチュウー、花火見てチュウー、
本当に仲良しで、、、
こんな夫婦でいたい。。と心底思う感じです☆

とにかく、食べ過ぎた私。。
胃の半分はズッパだろう、、、とマリちゃんに言われ。。
次の日は何も食べられない感じで、具合が悪くなりました、、(笑)

カミッロが「マイコに食べさせ過ぎたからだ、、」と心配されたので

「いえ!美味しすぎたんです!コントロールできなくなって〜すみません」と。。

実際、そうなんですが。
私のズッパは小さいタライくらいありました。。汗
ちょっと(いや、かなり)無理しちゃって。。
しかも、全種類(写真のないやつもあります)、アイスクリーム、山盛りスパ、ブドウ、も食べています。。

順番に料理が出てくるので、、コントロールがまだできない私。
おはずかしい、、


オマケですが。。
このつまらない写真 ↓

「パン」と「自家製ワイン」です。
おばーちゃんの食事の時に、一緒に出す物です。
私は、この光景に感動して。。


なぜなら、、よく子供の頃、童話に出て来ましたよね。。

「おばーさんに、パンと葡萄酒を届けに、、」みたいな。。
子供の頃、よくイメージがわかなかったんですが、、パンと葡萄酒?
なんかいつもワンセットになっていましたね。


この光景を見た瞬間、「あ!これかーー!!」って。。。笑
なんだか、妙に感動して一人興奮しました。


これは、正月と全く!関係がありません。。
私の携帯のある画面です。

微妙な振動も拾って記録するっていう、
アイフォンのアプリにあったやつで、、使っています!
マリちゃんが「これなら、胎動がすぐにわかるし、記録になる」とダウンロード。

アプリを立ち上げ、アイフォンを裸のお腹に置いて、、
ひたすら胎動を記録するという、、
端から見たらかなり、おバカにみえそうな事をしています。。笑
でも、呼吸は拾わないので意外に優れものです(ちなみにフリー無料です)

画面左上の文字
ソフトバンクじゃないんですね、、どうでもいいですが(笑)

2日に、天気がよいので海に行きました〜♬

まるで大きな神社か!ってほどの山盛りの人、人、人!!!
皆さん、散歩会話にきてるとか。。寒いのに。。

ここは一応リゾート?みたいなもんなので、ここに部屋を買ってる都会人が、冬のバカンスに押し寄せているようです。。(夏と)
とにかく、ぶつかるほどの人でした。。


こんな感じで、お正月も無事に終わり。。

マリちゃんは4日から仕事スタート。
子供たちは11日から学校再開です。
日本よりちょっと早めかもしれません(学校は遅めかもです?)


そして、私は今週で妊娠7ヶ月☆突入。
このまま、無事を願うばかりです。